伊藤はり・きゅう院

058-215-1384
[受付時間] 9:00~21:00 火曜定休

ご予約フォームへ

スタッフブログ

足底のトレーニング

メリークリスマス!!

25日、クリスマス本番です。
金曜日に当たりましたので、今日は皆さんご予定の詰まった日になっているのではないでしょうか

早ければこの土日からお休みとなる方もお見えだと思います。
忙しくもなり、生活が乱れがちになりますので体調管理お気を付け下さい。

当院の日程は、ブログ「年末年始について」をご参照ください。

さてさて、前回子供の浮き指について書かさせていただきました。
その際トレーニングについて言葉だけとなってしまいましたので、今日は浮き指のトレーニング方法について書かさせていただきます。

お子様だけでなく、大人の方で偏平足や体重バランスが悪いことによって引き起こされている腰痛などにも効果があると考えていますので参考にしていただければと思います。

何を行うかと言いますと、足の指でタオルを握ることを行います。

椅子に腰かけ、床にタオルを広げておきます。
そのタオルを足の指で握ります。

簡単な動作ですが、足の指に力の入らない方はうまくタオルをつかむことができません。
浮き指の方はもちろんですが、偏平足の方も足の裏にある指の屈筋(指を曲げる時に働く筋肉)がうまく機能してくれていない事があります(@_@;)

この屈筋を鍛えてあげることにより、土踏まずをしっかりと構成でき、足の指に力が入るようになります。
足の指に力が入ると言うことは、足の指が地面にしっかりついていますので、浮き指解消につながると考えています

足の裏全体に体重が乗り、腰や足に負担の少ない形で姿勢が保持できるようになり、腰痛予防肩こり予防にも一役買ってくれると言うことになります。

普段あまり意識されない足の指、身体の土台として非常に重要です!
効率的に働くための仕組みも備わっており、足の指がうまく使えない、土踏まずがないと言うことで身体にかかる負担が大きくなってしまっているかもしれません。

トレーニングにより筋力をあげ、負担の少ない身体にしていきましょう。

分からない事やトレーニングに関する質問等ありましたらお気軽にご連絡くださいませ!!


ご予約フォーム

TEL:058-215-1384

岐阜でWebと言えば、株式会社リーピー!